2015年11月18日

M4A1MWS分解&動画紹介



さてようやく動画編集も終わりましたのでM4A1MWSの分解をしたいと思います。
上の写真は今のMWSデス。


では紹介

テイクダウン後からデス。
・ボルト

テスト後なんで大体300ほど撃った後です。

テスト中に1発だけフレーム内で弾が割れてしまって少々カスが残りました。
ボルト分解時の写真を忘れてたので後日また上げます。
とりあえず現状デス

やはり樹脂部分が少量ながら削れていますね。



ノズル本体は無事ですが給弾用の押し出し部分がややボコボコしてます。



発射時のシリンダー稼働は6cm


フォアードアシストとの緩衝部は特に異常無かったですがハンマーローラーの部分がやや変形してるかなぁってくらいでした。


あとアッパーフレームのチャンバー周り。ノイズ入ってて不鮮明ですが、白いのは割れた弾です。


とりあえずボルト周りはこんな感じでした。このまま上部の分解をします。

まずハイダー


こちらは今までのマルイM4・M16ハイダーと違い芋ネジで固定はされていません。
少し力を入れて手で回すと外せます。他社とは違いOリングが付いています。
ここは一応ネジロック材で固定しておいた方がよさそうです。
さて次です。
レイル上部なんでが他の次世代M4とかと同じように外せましたので写真はありません。

フロントサイト

左側よりピンを叩くことによって外せます。

またサイトの底部に六角ネジがありますので忘れないように外してください。

ガスチューブは今までの製品と違いアッパーフレームまで1本物となっています。

今までのようにデルタリングのあとは飾りっていう訳ではないです。

そしてデルタリングですが。まずこの+ネジを外します。

すると簡単に分割できます。おそらくここが一番最初に破損・紛失する気が・・・


バレルロックはLayLaxのレンチで問題なく外せます。閉め具合はそこまで硬くなかったですね。



そしてこのアウターバレルの固定基部ですがここが細く社外のリングでバレルを固定できなかった。って事を聞いております。今後はメーカーが変更したり、社外パーツが出るのを期待するところですね。


ここは無理に力を入れなくてもバレルとフレームを分離できます。
アッパーフレームのガスチューブの差込口に+ネジがあります。

このネジを外すとホップダイヤル部分が出てきます。

小さなバネが付いていますので分解時にはこのバネの紛失に注意してください。
ってことで長くなったので今日はここまで次回バレル部分を紹介します。





そして今回のM4A1MWSの紹介動画がこちらになっております。


ニコ動版 
【ニコニコ動画】M4A1MWS.mp4


それではまた次回!





同じカテゴリー(M4系)の記事画像
MAPLE LEAF  AUTOBOT 50°
Mk18Mod1
M4MWSバレル交換
M4A1MWS 庭バッファーを貸していただきました。
M4A1MWS ボルトBパーツ重量変更 ヘビーボルト
M4A1MWS 大型ラッチ化
同じカテゴリー(M4系)の記事
 MAPLE LEAF AUTOBOT 50° (2017-05-30 23:48)
 Mk18Mod1 (2017-04-09 22:48)
 M4MWSバレル交換 (2017-01-21 12:30)
 M4A1MWS 庭バッファーを貸していただきました。 (2016-02-05 00:19)
 M4A1MWS ボルトBパーツ重量変更 ヘビーボルト (2016-02-03 21:25)
 M4A1MWS 大型ラッチ化 (2016-01-18 19:57)

Posted by B・ヤン  at 23:16 │Comments(0)M4系

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。