2017年03月01日

M40A5 30mテスト結果!!

さて今回はいきなり結果発表です!!

・ベース
東京マルイ M40A5

・仕様変更点
ピストンOリング→G.A.W FRUS-Oリング※VSR-10用
ピストン内潤滑 →G.A.W G-GREASE
ホップエレベーション→G.A.W 東京マルイ M40A5用クッションゴムHOPエレベーション
クッションゴム →東京マルイ純正電動ガン用クッションゴム
                      +
           G.A.W. GEN2 FLATテンショナー ロング
ホップパッキン→Firefly うましか中辛

アウターバレル・エクステンションパイプの隙間埋め

・使用BB弾
G&G 0.25バイオ弾
初速82m/s 0.841J

・距離
30m

・的
B4用紙

・結果
1回目 146mm
2回目 147mm
3回目 136mm

以上となりました!!


前回の同社の辛口なまこを使用した時よりも

1回目 172mm
2回目 165mm
3回目 178mm

今回

1回目 146mm
2回目 147mm
3回目 136mm

かなり良好な結果となりました!!

現在はまだノーマルのバレルのままです。
いずれはカスタムバレルが出てくると思いますが現状はホップパッキン周辺のみの変更です。
パッキンもいろんなメーカー出ていますので色々試してみたいですね。

今回は長くなりそうでしたので
部品紹介は追記に記載しています。  ↓へ


ホップ周辺までの分解はM40A5とVSR比較分解 Ⅲにて


まずはこちら
「G.A.W. 東京マルイ M40A5用クッションゴムHOPエレベーション」

使用にはクッションゴムが必要です。
今回は東京マルイの純正ゴムを使用します。

組込時に外れやすいのでグリス等で落下防止をしておくと楽に作業が進みます。

FLATテンショナーを載せてみましょう。

お寿司みたいですね。
もちろん純正+テンショナーでなくても
社外の面ホップ系テンショナーとかでも大丈夫です。


では組み込みます。
バレルにはあらかじめ、うましか中辛を組み込んでおきました。
※今回は中辛を使用しましたが0.25gでの運用なら辛口以上の方が良いかもしれません。
  少し柔らかく感じましたので。


今回はFLATテンショナーのロングを使いました。※写真はショートです。

次にエレベーション+クッションゴムです。

斜めっていますがリンクアームを装着すれば適正状態になります。
以上です。基本的には全て分解できる方推奨です。


あと追加なんですが
M40オーナーならご存知と思いますが
アウターバレルとエクステンションパイプの間には隙間があります。
私はここが振動で動いたりすると命中精度に影響が出ると思いました。
ですのでVSRやL96(※2機種はインナーバレルにスペーサが装着可能)の様なスペーサーがあればっと思いました。
ですが2機種と違いエクステンションパイプがある為流用はできません。
ですのでまずはアウターバレルとエクステンションパイプの隙間を対策しようと考えました。

ホームセンターでちょうどいい物ないかなぁっと探していたら
円柱形で中が空洞でちょうどいい物ありました!!

これを見た時「ティンっときた!!」※私はPではありません。最近は提督ではなくマスターです。
これは使えるぞ!!っと直感が言っていました。
ですがこのままでは長すぎます。

とりあえず試しに入れてみました。

微妙に色が変わっている部分で止まりました。
止まったって事で「止まった部分の前後でカットすればおkじゃないかな!?」
ってなりました。

結果的には「止まった部分の前後をカットして再び押し込んだ。」
これだけなんです。

ええ

これだけです。

ですが私の個体はこれで効果が出たんです。
※個体によっては向上するかはわかりませんので自己責任でお願いします。

もしかすると今後社外でスペーサーが出るかもしれませんが、それまではこうしておこうかと思います。
以上です。
次回は未定です。



それではノシ






同じカテゴリー(M40A5)の記事画像
M40A5 30mテスト結果Ⅱ
MapleLeaf AutoBot 60°
M40A5用にGAW製エレベーション!!
M40A5 30mデータ収集
M40A5 シリンダー分解
新年書初めならぬ・・・
同じカテゴリー(M40A5)の記事
 M40A5 30mテスト結果Ⅱ (2017-03-29 21:52)
 MapleLeaf AutoBot 60° (2017-03-23 23:29)
 M40A5用にGAW製エレベーション!! (2017-02-26 23:36)
 M40A5 30mデータ収集 (2017-02-24 23:21)
 M40A5 シリンダー分解 (2017-01-30 00:17)
 新年書初めならぬ・・・ (2017-01-06 21:32)

Posted by B・ヤン  at 23:54 │Comments(0)M40A5

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。